「カミソリ」の錆は肌へのダメージに・・・正しいカミソリの保管方法で大切なお肌を守ろう♡

「カミソリ」の錆は肌へのダメージに・・・正しいカミソリの保管方法で大切なお肌を守ろう♡

ムダ毛処理で女子に欠かせないアイテムといえば「カミソリ」。最近では、格安で脱毛ができる時代になりましたが、まだまだカミソリを手放せないという人はいるはず!お風呂場に置いていたカミソリの刃に錆がついて使えない~!と困ったことはありませんか?そこで今回は、カミソリに錆がつかない方法をご紹介したいと思います♫


ムダ毛処理の味方「カミソリ」

みなさんムダ毛の処理どうしていますか?

最近は、格安で全身脱毛が
できる時代になったので

「カミソリいらな~い♫」

という人も増えたと思いますが、


「カミソリは欠かせな~い!!」

という人もまだまだいますよね!


ほとんどの人がムダ毛処理は
体を洗った時に一緒に剃ると思いますが

いざ、使おうと思ったら
カミソリの刃に

「錆(サビ)」がついてた!
という経験はありませんか?

毎日使っていた人は
「昨日までは錆ついてなかったのに!」

という経験があったり


週一など時々しか使わない
という人は

「先週使ったばかりなのに!
カミソリ使い切りじゃないのに~!」

と、決して使い切りではない
カミソリを断念してゴミ行き・・

そして新しいカミソリを出すものの
次の週も錆・・((+_+))

新しいカミソリがなく
錆びついたカミソリで処理する人も

いると思いますが・・
それにはこわ~い話があるんです(ー_ー)!!

では、
錆びついたカミソリを使うと
どんな怖いことが起きるのか?

そして、カミソリに錆がつかない
方法をご紹介していきます^^

錆ついたカミソリを使うとこうなる!

新しいカミソリがないから
錆びついたままで剃ったり

ちょっとしか錆びついてないから
大丈夫でしょ♫

なんて思っている人。

錆びついたカミソリで
ムダ毛処理すると
実は肌のトラブルを引き起こしてしまうんですよ・・

錆びついたカミソリで剃ると
皮膚の表面を傷つけるだけでなく

雑菌が毛穴から入ってくるので
かゆみの原因になります。

毛穴に雑菌が入ってくると想像しただけで
体がブルっと震えてしまいます・・


剃った後にかゆくなった!

という人は要注意!!
カミソリに錆がついていないか
確認しましょう!

また、錆も雑菌も
衛生面にも良くないですよね・・

カミソリに錆がつかないための方法とは?

①カミソリをお風呂場に置かない

「お風呂のついでに処理するから」と、お風呂場にカミソリを保管するのはNGです。

お風呂場は、水で濡れるのが当たり前であり湿気が多い場所。そんなところにカミソリを常に置いていては、サビや雑菌繁殖の原因になってしまいます。当然、一度サビついてしまったようなカミソリは肌のためにも使わないのがベストです。

そもそも、カミソリを
お風呂場に置いておくのが
間違いだったんですね((+_+))

確かに水気があるところは
雑菌が繁殖しやすいです。

②使った後は乾燥させる

拭いてしまうと刃に施されているコーティングが剥がれてしまったり刃こぼれする可能性がある。
使い終わったら水でよくすずぎ、水をよく切ったあと、湿気の少ない場所で乾燥保管させてください。

湿気が多いお風呂場がだめなので
もちろん保管場所も

湿気が少ない場所になりますよね。

お風呂場じゃなくても
湿気があり乾きが悪い場所だと

雑菌が繁殖して
錆が発生する原因になるので

乾燥できる場所に保管するようにしましょう♫

タオルで拭くのはよくありませんが
水で洗った後は、
パッパッ!と少しカミソリを
振り、水切りしましょう!

③長期間の使用はやめる

モノを大切に使うことは良いことです。ですが、カミソリの刃はこまめに替えてください。長期間使用しているカミソリは切れ味が悪くなって、力を入れて剃る原因になってしまいます。

カミソリの刃はこまめに取り替えるようにしてください。基本的にどのメーカーも「2週間が目安」と謳われています。

カミソリも万能ではないので
いつかは錆が発生してしまいます。


ですが、錆を目安として
カミソリを変えるというのは注意!

カミソリは切れ味が悪くなると
何回も同じ場所を剃ったり
力が入ってしまうんです。

もともとカミソリの使用は
肌へのダメージがあるのに

さらに
ダメージが大きくなります!!

カミソリのメーカーを確認して
使用目安期間を守りましょう!

錆を防いでカミソリの寿命を延ばそう!

ムダ毛処理というのは
何をしても肌へのダメージがあるので

防ぎたいけど防げないという現実です。

しかし、ダメージを軽減するという
方法はたくさんあります!

そして、カミソリを使用するにあたって
ダメージ軽減するための基本は

衛生的なカミソリを使うことです!

なので、今回ご紹介したカミソリの
保管方法や使用目安を守って

肌への負担を軽減するようにしてくださいね^^

この記事のライター

関連する投稿


テカり&崩れ防止はメイク後に〇〇するだけ!保湿もできちゃうその万能アイテムとは?!

テカり&崩れ防止はメイク後に〇〇するだけ!保湿もできちゃうその万能アイテムとは?!

メイクって皮脂や汗の分泌でどうしてもお昼過ぎからテカッてきますよね。夕方にはもう崩れている状態・・。こまめにメイク直しするのも正直面倒です。また、一年通して悩まされる「乾燥」もメイク崩れの原因。そこで、今回はメイク後に〇〇〇するだけで、保湿とメイク崩れ防止ができる超便利おすすめアイテムをご紹介していきます♫


【女子必見】ムダ毛の自己処理には正しいやり方があった!肌への負担を軽減しながら処理する方法をご紹介♫

【女子必見】ムダ毛の自己処理には正しいやり方があった!肌への負担を軽減しながら処理する方法をご紹介♫

ムダ毛の自己処理は、毛穴が黒ずんだり、肌が乾燥したりと何かとトラブルがつきもの。それでも、生えてくるムダ毛にうんざり・・。処理したいのに肌にどんどんダメージを与えてしまい、スベスベお肌とはさようなら・・。ですが!自己処理でも極限に肌へのダメージを軽減する方法があるんです!今回は、正しいムダ毛の自己処理をご紹介します


洗顔後のスキンケアは「導入美容液」が当たり前?!効果を知ると絶対使いたくなるメリットとおすすめ商品をご紹介♫

洗顔後のスキンケアは「導入美容液」が当たり前?!効果を知ると絶対使いたくなるメリットとおすすめ商品をご紹介♫

洗顔後のスキンケアで先につけるものと言えば、化粧水ですよね。ですが、実は今、洗顔後につけるものとして導入美容液が注目されています!普通の美容液とは役割の意味が違うこの「導入美容液」。一体どんな効果があるのでしょうか。


使わなくなったメガネケースが○○として再利用できる!超便利な活用術5つをご紹介♫

使わなくなったメガネケースが○○として再利用できる!超便利な活用術5つをご紹介♫

みなさん、お家の中に使わなくなったメガネケースはありませんか?メガネ屋さんで、ケースをプレゼントしてもらったけど自分のがあるし、捨てよう~!!と思っている方!ちょっと待って!メガネケースはメガネを入れるだけではないんです!実はメガネケースは○○として再利用できちゃう便利なアイテムなんですよ♫


〖乾燥対策〗簡単にすぐできる!正しいスキンケアで潤い美人になる方法

〖乾燥対策〗簡単にすぐできる!正しいスキンケアで潤い美人になる方法

乾燥と聞くと暖房器具や空気が乾燥する秋冬だけの悩みというイメージがありますが、実は一年を通して悩む人が増えているんです。乾燥は女性を悩ませる肌トラブルの原因でもあります。簡単にすぐできる正しいスキンケアをして乾燥に悩まない生活を送りましょう★


最新の投稿


【梅雨でも満足100%宣言!!】雨の日だからこそ絶対行くべきおすすめスポット5選

【梅雨でも満足100%宣言!!】雨の日だからこそ絶対行くべきおすすめスポット5選

ジメジメするこの時期、いよいよ梅雨の到来ですね。せっかく外出したくても雨が降ってしまえばせっかくのお出かけも台無しになってしまいますよ。でもそんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれるような誰にとっても嬉しい雨の日限定のお得なサービスがあるのをご存知ですか?梅雨の時期はお得なサービスを利用して思いっきり楽しんじゃいましょう♬


テカり&崩れ防止はメイク後に〇〇するだけ!保湿もできちゃうその万能アイテムとは?!

テカり&崩れ防止はメイク後に〇〇するだけ!保湿もできちゃうその万能アイテムとは?!

メイクって皮脂や汗の分泌でどうしてもお昼過ぎからテカッてきますよね。夕方にはもう崩れている状態・・。こまめにメイク直しするのも正直面倒です。また、一年通して悩まされる「乾燥」もメイク崩れの原因。そこで、今回はメイク後に〇〇〇するだけで、保湿とメイク崩れ防止ができる超便利おすすめアイテムをご紹介していきます♫


100均で見つけた!雨や冬に乾きにくい時の洗濯物を乾きやすくするおすすめ便利グッズ7選♫

100均で見つけた!雨や冬に乾きにくい時の洗濯物を乾きやすくするおすすめ便利グッズ7選♫

雨の日だけでなく、冬の洗濯物も乾きにくい状態。雨は部屋干し、冬など気温が低い時は外に干すものの、なかなか1日で乾きません。生乾きの状態が長いと、臭いが気になったり、乾いていないと次の洗濯物を干せなかったりと何かと悩みが多いものです。そこで今回は、洗濯物を乾きやすくする100均で見つけたおすすめ便利グッズをご紹介します


【女子必見】ムダ毛の自己処理には正しいやり方があった!肌への負担を軽減しながら処理する方法をご紹介♫

【女子必見】ムダ毛の自己処理には正しいやり方があった!肌への負担を軽減しながら処理する方法をご紹介♫

ムダ毛の自己処理は、毛穴が黒ずんだり、肌が乾燥したりと何かとトラブルがつきもの。それでも、生えてくるムダ毛にうんざり・・。処理したいのに肌にどんどんダメージを与えてしまい、スベスベお肌とはさようなら・・。ですが!自己処理でも極限に肌へのダメージを軽減する方法があるんです!今回は、正しいムダ毛の自己処理をご紹介します


「カミソリ」の錆は肌へのダメージに・・・正しいカミソリの保管方法で大切なお肌を守ろう♡

「カミソリ」の錆は肌へのダメージに・・・正しいカミソリの保管方法で大切なお肌を守ろう♡

ムダ毛処理で女子に欠かせないアイテムといえば「カミソリ」。最近では、格安で脱毛ができる時代になりましたが、まだまだカミソリを手放せないという人はいるはず!お風呂場に置いていたカミソリの刃に錆がついて使えない~!と困ったことはありませんか?そこで今回は、カミソリに錆がつかない方法をご紹介したいと思います♫


LOCATION
〒163-1320 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー
PHONE
050—3539-5061
IQ Sophia .inc

ランキング


>>総合人気ランキング