オトナによるオトナのための競技会!?「オトナのタイムトライアル」とは

オトナによるオトナのための競技会!?「オトナのタイムトライアル」とは


第1回の東京マラソンが開催されてから早10年。日本のランニング人口は2006年から右肩上がりに増え続け、ピークの2012年には過去最高の1009万人を記録しました。2016年には893万人に減少しているものの、各地で都市型のマラソン大会が新設されるなど、ランニングブームはまだまだ続いています。

「美ジョガー」なんて言葉も聞かれる昨今、若い女性でもランニングを楽しむ人が増えていますが、

日常的にランニングをしているみなさん、いつもどんなところでトレーニングしていますか?

お気に入りのランニングコースがある人、ジムのランニングマシーンで走る人など、トレーニングする場所は人によってさまざまですし、目指す大会もさまざまです。
トレーニングの目的は、健康のためやスタイル維持のためだけではなく、各地で開催されるマラソン大会などのロードレースの出場のため、という方も多いでしょう。

でもみなさん、トラックを走ってみたいと思いませんか?


長い距離を走るロードレースももちろん楽しいですが、長距離走って、なにもロードレースだけではありませんよね。
トラック種目だって、立派な長距離走です。
ところが一般にランニングを楽しむ人たち、いわゆる市民ランナーにとってトラックレース出場のハードルはとてつもなく高く、「陸上部の学生や実業団の選手が出るもので、市民ランナーが気軽に出られる大会ではない」というイメージを持っている方も多いのでは。

それもそのはず。競技会によっては陸協への選手登録が必須で、標準記録を切っていないと出場できないものあるので、誰でも出られるわけではないんですよね。

「トラックレースに出てみたいけど、出られる大会がない…」

そんなランニング好きの人たちの夢を叶える大会があるって、ご存知ですか?

その名も、「オトナのタイムトライアル」、通称OTT

いまの日本には、フル、ハーフ、10㎞、そして駅伝と〝ロード〟の数えられないほど大会がたくさんあり、多くの方が走っています。

でも、タータンの上を走る〝トラック〟のレースは少ない。「トラックはプロが走る場所」という意識や、体育の授業で走った1500mにつきまとう「苦しい」というイメージがランナーの方々にもあるのかもしれせん。

でもでも、トラックだって楽しいんです! 一緒に走る選手との駆け引きがあったり、1周ごとのラップタイムの変化を味わえるし、何よりオリンピックに出るランナーや箱根駅伝の選手のように「自己ベスト」が持てるんです。

「5000mのベスト、17分台です」

こんな風に言ってみたくありませんか?

こんな思いを抱いていた人たちが発端となり、「草の根レース」「トラック”も”走ろう」を合言葉に始まったのが、このOTTです。

出場資格は「5㎞を35分以内で走ったことがある」、それも公式記録である必要はありません。だから、普段のジョギングで5㎞を35分以内に走れたことがあるだけでもOK。陸上が好きで、このタイムの資格を満たしていれば、誰でも出場することができます。

そして先に言っておくと、この大会、陸上ファンにとってはたまらなく贅沢な大会なんです。

OTTを知れば、あなたもきっと出てみたくなる!
8月27日に行われた「オトナのタイムトライアル ミドルディスタンス」に参加して肌で感じたOTTの魅力をご紹介します。

魅力その1:めったに走る機会のないトラックレースを体験できる!

先ほども述べたように、トラックレースに出るにはいくつかのハードルがあるものです。しかしOTTは、陸協登録必要なし、参加標準記録なし。走りたい人なら、誰にでも出場の門戸が開かれているのです。大勢の観客からの声援を受けながらトラックレースを走れる機会なんて、そうありません。

魅力その2:豪華なペースメーカーと一緒に走ることができる

OTTの最大の特徴、それは、レースの各組にペースメーカーがついてくれること。
ペースメーカーは、現役の実業団の選手や、実業団OB・OGの選手、また、大学の陸上部で活躍している選手などが務めます。箱根駅伝で活躍した有名選手や、日本代表選手として世界の舞台で活躍している選手、はたまた日本記録保持者など、憧れのスター選手と一緒に走ることができる大チャンスが、OTTなのです。

8月27日に行われたOTTは、夏合宿シーズン真っ盛りということで、実業団や大学の現役の選手の参加は少なかったものの、2016年秋に惜しまれながら引退した男子800mの元・日本記録保持者である横田真人選手、そして、現在の800mの日本記録保持者である川元奨選手も参加し、大会を多いに盛り上げました。

日本記録保持者が一緒に走ってくれて、自己記録の更新をアシストしてくれるなんて、こんな機会ほかにありません。
その点で、OTTは日本で唯一の大会と言えます。

魅力その3:参加者と観客との距離が近い

通常、トラックレースを観戦する時はスタンドから声援を送ります。しかしOTTは、なんとトラックで、しかも3レーンまで出てきて応援してOK。
走っている選手たちは1レーンを走っているので、そのギリギリまで近づいて、選手たちを間近で見て応援することができるのです。
こんなに選手と観客の距離が近いトラックの大会は、おそらく他にないでしょう。

魅力その4:実はハイレベル

魅力その1でも述べたように、陸上が好きでトラックを走りたいという気持ちがあれば、誰でも出場することができるのがOTT。申し込み時に申請する目標タイムで組み分けがなされるのですが、大会のスケジュールが進むにつれて、出場する選手の目標タイムのレベルはどんどん上がっていきます。
8月27日に開催されたOTTでは、3000mの最終組の目標タイムは、なんと8分30秒。1000mあたり2分50秒というハイスピードのレースなんです。

1000mが2分50秒と聞いてピンとこない方。このペースで3000mを走るには、100mを17秒、50mを8.5秒で走り続けなければなりません。中高生の頃に体力テストで50m走をやったことがある方ならわかるかと思いますが、私たちが全力疾走するスピードのまま3000mを走り続けているということになります。

そのスピード感は、間近で見ると圧巻。
OTTは、市民ランナーのためのアットホームな大会でありながら、めちゃめちゃハイレベルな市民ランナーの走りも間近で見ることができるという、走って楽しい、見て楽しい大会なんですね。

魅力その5:観客、選手、運営の一体感がすごい

実際に足を運んでみて感じたのですが、会場の一体感がとにかくすごいんです。

走っている人が誰であろうと参加者みんなで応援するし、全レース終了後に、参加者・観客・ボランティア・運営の全員で、世界陸上のテーマソング「All my treasures」をBGMに合わせて、ゆっくりトラックを1周ウイニングラン。世界陸上やオリンピックで決勝種目が終わったあとに選手が行うアレを、みんなでやっちゃおうという夢のような企画です。ウイニングランが終わったら、最後に参加者全員で記念撮影。
参加者と運営スタッフ、そして観客がこんなにも一体になれるのは、陸上が大好きな人たちによる陸上ファンのための大会である”オトナのタイムトライアル”だからこそかもしれません。

OTT、次回は2月、クロカンを初開催

初めての開催から5年目を迎えたオトナのタイムトライアルですが、次回の開催がすでに決定しています。次回はなんと、トラックを飛び出しクロカン(クロスカントリー)での開催。それも、日本トップレベルの選手が集う「千葉国際クロスカントリー」が行われる、千葉県昭和の森公園クロスカントリーコースでの開催です。
トラックレース同様、一般市民ランナーがクロカンのレースを走る機会というのは、なかなかないもの。また、クロカンのレースへの出場に高い壁を感じてしまう人も多いはずです。その壁を壊して一気にハードルを下げ、トップレベルの選手との距離を近づけてくれるのがオトナのタイムトライアルですから、走るのが好きな人、クロカンを走ってみたいけど機会がなかったという人にとっては大チャンス!

あなたもきっと、見れば走りたくなってくる”オトナのタイムトライアル”。ぜひ足を運んで、あなたの目で、そして肌で、その魅力を感じてみてください。

この記事のライター

最新の投稿


クリスマスに読みたい!聞きたい!本屋さんがおすすめするクリスマス7冊の絵本

クリスマスに読みたい!聞きたい!本屋さんがおすすめするクリスマス7冊の絵本

もうすぐ待ちに待ったクリスマス★子供の頃サンタクロースが来てくれることを楽しみにしながらクリスマスの絵本を読んだ人も多いのではないでしょうか。あの時読んだ絵本を改めて大人になった今読んでみると、サンタクロースを待ち続けた子供の頃とは違った新たなメッセージが読み取れるかもしれません。さぁ聖なる夜に絵本を開いてみませんか?



【2017年版】都内なら絶対ここ!おすすめクリスマスイルミネーションスポット6選★

【2017年版】都内なら絶対ここ!おすすめクリスマスイルミネーションスポット6選★

今年も寒くなってきました。寒い冬といえばやっぱりイルミネーションではないでしょうか?イルミネーションを見るだけで心がときめき、その瞬間だけ寒さも忘れられるのが不思議ですよね。今回は東京都内でここに行けば間違いない!と断言できるクリスマスイルミネーションのスポットを厳選してご紹介致します♡


会員制でカフェまで併設されてるって本当!?常識を覆す最近のコインランドリーがすごいことになっている

会員制でカフェまで併設されてるって本当!?常識を覆す最近のコインランドリーがすごいことになっている

一家に一台洗濯機を置いているにも関わらず、仕事や子育てで忙しいとなかなか思うように洗濯ができないことって多いですよね。でももう自宅で洗濯するという考えそのものが実は古いのかもしれません。今コインランンドリーに急激な進化が起こっているのをご存知ですか?あなたもこれを知ればお洗濯から解放されること間違いなしです!


これぞ本物の贅沢♡至れり尽くせりの極上ホテルスパで癒しのひとときを♬

これぞ本物の贅沢♡至れり尽くせりの極上ホテルスパで癒しのひとときを♬

頑張っている自分に贅沢なご褒美はいかがですか?ラグジュアリーホテルで体験できるスパは普通のマッサージとは違い、絶景の中でスパを受けれたり、天空プールやオーガニックな食事も付いてきたりととにかく至れり尽くせりの極上体験を味わうことができちゃうんです。これぞ本物!と呼べる贅沢をあなたも体験してみたくはありませんか?


LOCATION
〒163-1320 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー
PHONE
050—3539-5061
IQ Sophia .inc

ランキング


>>総合人気ランキング