乙女のためのおしゃれで美しすぎるビアガーデン特集♡

乙女のためのおしゃれで美しすぎるビアガーデン特集♡

ビアガーデンと聞けば、おじさんが行くようなイメージありませんか? 実は今、おしゃれで雰囲気のいい、そして食事もヘルシーな女子向けのビアガーデンが増えているんです♡今年の夏は、キレイな夜景を見ながら、美味しいカクテルで酔いしれるのもアリかもしれませんよ♫


夏といえば・・・?

みなさん、
夏といえば何を思い浮かべますか?

もちろん、海やプール、
花火大会にライブイベントだったり・・・、

夏は楽しいことで盛りだくさんですよね♫

しかし今年は、
「ビアガーデン」がかなり進化しているんです!

ビアガーデンと聞くと、
おじさまたちが「真夏の夜に、ビールで乾杯!」
というイメージがあるかもしれませんが、

今年は特に、
おしゃれを愛する女子のための
素敵なビアガーデンが
あちらこちらで、たっくさん開催されているんです♡

あなたも今年は
ビアガーデンに目が離せなくなりますよ♫

1、東京アフロディテ(東日本橋)

ビアガーデンをする場所って、
ビルの屋上だけだと思っていませんでしたか?

そんなあなたに最もおすすめなのが、
クラシカルな洋館でのビアガーデン♡

「え、こんな素敵な洋館が、
東京にあるの!?」

っと思わず息を飲むような
都心にある一軒家「東京アフロディテ」を
ご存知ですか?

そこに足を一歩踏み入れると、
まるでヨーロッパに
タイムスリップしたかのような
ロマンチックなひと時を体験できちゃいます♡

都会の喧騒から離れた非日常空間での
ビアガーデンはいかがですか?

おすすめ理由①:女性に嬉しいビューティーカクテル飲み放題

お酒は好きだけど、
美容を気にしている女子にとっては、
ちょっと気軽に飲めない・・・と思うのが
本音ですよね?

でもここでは、
女子には夢のようなコラーゲン入りのお酒や、
ビタミンを取り入れた
トロピカルカクテルがなんと飲み放題なんです!

さらにさらに、ちょっとお高めの
スパークリングワインなども飲めるので、
コスパが断然お得に感じます♫

おすすめ理由その②:シェフのライブパフォーマンス付き



ここならではの注目イベントは、
料理を目の前で仕上げる
シェフたちのライブパフォーマンス♫

目・鼻・舌で楽しめるこだわりの料理を
ライブ形式でお楽しみいただけます!

シェフ自ら選び抜いた食材を使用しているので、
料理を口にするたびに、
心も体も満たされること、間違いなし♡

住所 中央区日本橋富沢町12-13(地図)
TEL 03-3667-8181
最寄駅 都営新宿線馬喰横山駅から徒歩2分 他
期間 2017/06/01~08/31(開催日は限定されているので公式サイトを参照のこと)
営業時間 18:00~20:00(二時間制)
席数 45席 フロア 屋上テラス席
メニュー
[飲み放題]○ [食べ放題]○ [単品注文]× 
[一例]専用プラン(2時間飲み放題込)5,000円
[ビール料金※] [枝豆料金] [取扱ビール]
雨天は屋内
全面禁煙

2、天空のビアガーデンTerrasse

「天空のビアガーデン Terrasse」は、
その名の通り、まるで天空にいるかのような、
開放感あふれた、風通しの良い場所。

あの東京サンケイビル4階にあるテラススペースで、
都会というビルに囲まれた場所でありながら、
とっても見通しがよく、女性に人気の場所となっています。

おすすめ理由その①:コンセプトは『ボタニカルターヴァーン』



ボタニカルとは、「植物」
ターヴァーンとは、「居酒屋」を意味します。

今年は特に大人の女性のことを考えた
料理やお酒が用意されています♡

料理は、
美味しくて健康的かつ美しくなれちゃう
豊富なメニューがたっくさ〜ん♫

特に嬉しいのは、キアヌやフムスといった、
極めて栄養価が高い
食材のスーパーフードが食べられること。

美容を気にする女子なら、
食べながら健康で美しくありたいものですよね。

ビアガーデンで、
スーパーフードを食べながら
キレイになれちゃうプランはいかがですか?




おすすめ理由その②:柵が透明ガラス製になっている

ここは都会のど真ん中。

ビルに囲まれていはいますが、
柵が写真のようにガラス製になっているため、

まるで都会の天空に浮いているかのように、
外を見渡しながら、

都会ならではの美しさを満喫しながら
美味しくお酒が飲めるようになっています♫

周囲のビルとの間に距離もあるため、
なんと間から空も見えるという最高の場所です!

住所 千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル4F(入口は3F)
TEL 070-5545-9045
最寄駅 JR東京駅徒歩7分/地下鉄大手町駅直結
期間 2017/05/01~09/30
営業時間 17:00~23:00/土日祝12:00~22:00
席数 154席
フロア 4Fテラス席
メニュー
[飲み放題]◯ [食べ放題]× [単品注文]× 
[一例]コース料理(2時間飲み放題込)4,800円
[ビール料金※] [枝豆料金] [取扱ビール]アサヒ, よなよなエール
雨天 小雨決行/ほぼ全面が屋根付きエリア
車椅子対応
全面禁煙

3、美しくなるビアガーデン(松屋銀座)

2013年から登場した
あの松屋銀座(東京都中央区)の
大人気ビアガーデン♫

今回は、
美しさに対して意識の高い女性たちのために
“美しくなるビアガーデン”
というテーマで開催されています。

通常のビアガーデンは比較的、
男性の利用が多く、
男女比率でいうと男性7、女性3となっていますが、

美しくなるビアガーデンでは、
男性4、女性6の比率で、
なんと女性比率が高いんです。

銀座で働く女性の心を掴んでいるには、
何か特別な理由がありそうですね♡

おすすめ理由その①:イケメンぞろい♡

6月中旬からは前回も好評だったというVIP席もオープン。
今年も「できるだけイケメン」のスタッフがドリンク提供などのもてなしを行う。

これは女子には嬉しすぎるポイント♡

イケメンに触れれば、
普段の疲れも吹っ飛び、
一気にお肌も心も潤っちゃいますね♡

おすすめ理由その②:主役は美味な「tofu」

今年は、革新的な商品を次々と生み出す
老舗『相模屋』の
“おとうふ” を使ったメニューになっています。

相模屋は、
「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」で、
ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を受賞しているんです。

その相模屋が作っている豆腐で作られた
生粋豆乳や、もっちりな厚揚げは格別♡

料理だけでなく、ここならではの
オリジナルtofuカクテルも飲めちゃうので
健康や美容を気にしている方には、
断然おすすめです♫

今なら相模屋「のむとうふ」が
おみやげでついてきますよ!

【住所】中央区銀座3-6-1 松屋銀座屋上(地下鉄銀座駅直結)
【TEL】050-3187-9333
【期間】2017/05/26~10/09
【営業時間】平日16:00~ 22:00
 /土日祝及び毎月最終金曜日(プレミアムフライデー)
15:00~22:00 ※営業時間はイベント開催により変更する場合あり
【席数】243席 【フロア】屋上(9F相当)

4、抹茶ビアガーデン(新御茶ノ水)

女性なら、抹茶好き♡という方も、
多いのではないでしょうか?

新御茶ノ水では、
今まで聞いたことがない抹茶好きな方のための、
「抹茶ビアガーデン」が開催されています♫

「日本茶レストラン」で開催の
「抹茶ビアガーデン」は実は今年で3回目。

コンセプトは、
日本茶を「淹れる」「食べる」になっています。

おすすめ理由その①:料理も飲み物もお茶づくし

抹茶ビアガーデンセット(茶豆・エビ煎・茶燻製の3種)1500円
サーモンと茶葉のマリネ 700円
おまかせ茶燻製盛り合わせ 800円
抹茶ぽてとサラダ 680円
彩り野菜の茶~ニャカウダ 1480円
1899オリジナルお茶ソーセージ 緑茶・番茶・紅茶 各700円 / セット1899円
グリルポテトのお茶フレーバー 抹茶・ほうじ茶・煎茶  各580円
茶葉と酒盗のピザ 1080円
大山鶏の唐揚げ抹茶マヨ添え 840円
ギョロッケ 抹茶塩  700円
お茶漬け 650円
自家製プリン プレーン・抹茶・ほうじ茶・紅茶蜜がけ 680~730円
アイスクリーム 抹茶・ほうじ茶・ジャージー牛乳 各450円
シャーベット 挽茶 450円
酒ケーキ 抹茶・ほうじ茶 各600円

見てください!!

どの料理もお茶を使っているのが
わかりますよね?

お茶好きにはたまらない
料理やデザートばかりです♡

また抹茶ビールも飲み放題なため、
ダイエットしている人でも
気兼ねなく飲めるのが最高です!

おすすめ理由その②:アクセスがいい♫

こちらは、東京メトロ・新御茶ノ水駅B3a出口から徒歩1分ほどの場所でアクセスも良く、おしゃれな店構えで、会社帰りのデートにもぴったりです。

駅の近くにありながら、
そこはまるでオアシスのようなお店なんです。

緑に囲まれた屋外のテラス席は、
まるで森林の中にいるような、
非日常的な空間を味わえます。

5、ハワイアン・プールサイド・バーベキュー(ヒルトン東京ベイ)

夏こそ、海!
海といえば、日本もいいけど、
やっぱりハワイがいい♡
なんて思うけど、

時間もお金も
かかってしまうのが本音ですよね。

であれば、
今年の夏は夕暮れ時の空を見上げながら、

南国気分を味わえるホテルのプールサイドで
心許しあえる仲間と
ハワイアンの夜を満喫するのはどうですか?

そんな場所あるの!?って
思うかもしれませんが、あるんです!

しかも、都心からわずか
30分の場所なので、アクセスもしやすいのが
とっても嬉しいポイントです♫

おすすめ理由その①:みんな大好き!ハワイアン気分を満喫できる

やっぱり一番おすすめしたいのは、
なんといっても、
ハワイな気分を満喫できちゃうことです!

まずプールサイドでは、
ハワイアンをテーマにした

冷たいドリンクや
軽食メニューが楽しめちゃうんです!

みんな大好きなハワイアンハンバーガーや
女性に大人気のアサイーボウル、

テンダーロインステーキ、ロブスター、
ハワイアンフライドチキン、
骨付きソーセージなど、

食事だけでもかなり豪華です。

また飲み物は、
ハワイアンカクテル、
スムージーカクテルといった
アルコール類も勢ぞろいしているので
文句なしの一言につきます。

風景といい、食事といい、
そこはまるでハワイにいるような感覚に♡

おすすめ理由その②:プールに入れちゃう♫

なんと、ヒルトン東京ベイでのビアガーデンは、
プールに入れちゃうんです♫

しかもこちらのプールは、
首都圏のホテルの中では最大級のスケールとなる
屋外プール。

その名も、「ハワイアン・ガーデンプール」です。

夕暮れ時の空をバックに
ゆったり泳げる一時はなんと言っても贅沢ですよね♡

デッキチェアやパラソルをはじめ、
タオルなども無料で利用できるので、
水着だけの持参で大丈夫なんです!

泳いだ後の、
食事やお酒は最高ですよ♫

ヒルトン東京ベイ ガーデンプール
■屋外プール「ハワイアン・ガーデンプール」
営業期間:2017年7月22日(土)〜9月2日(土) ※雨天・天候不良時は休業
営業時間:9:00〜17:00(最終受付16:00)
※貸切パーティ開催時等、営業時間を短縮する場合あり。
開催場所:ヒルトン東京ベイ 地下1階「ガーデンプール」
入場料:
・ビジター料金
平日 大人 3,000円+税、子人(4〜12才) 1,500円+税
土・日・祝日および8月11日〜15日 大人 7,500円+税、小人(4〜12才) 4,000円+税
・宿泊者料金
平日 大人 2,500円+税、小人 1,250円+税
土・日・祝日および8月11日〜15日 大人 4,000円、小人(4〜12才) 2,000円
※ガーデンプールのみご利用の方は、5時間まで駐車料金が無料。
※再入場は、同日に限り有効。再入場時には、入場時のレシートの提示が必要。
問い合わせ先:リビスタ フィットネス 047-382-3235(直通 6:00〜21:00)

■「ハワイアン・プールサイド・バーベキュー」
営業期間:2017年7月23日(日)〜9月1日(金)
営業時間:18:00〜21:30(最終受付21:00)
※貸切パーティ開催時等、営業時間を短縮および休業する場合あり。
開催場所:ヒルトン東京ベイ 地下1階「ガーデンプール」
※雨天・天候不良時はガーデンプール内宴会場「アクアテラス」
問い合わせ先:レストラン部 047-355-5000

<セットメニュー>
・ハワイアンBBQセットメニュー(サラダバー・デザートブッフェ付)
価格:3,990円+税、4,990円+税、5,990円+税
・キッズBBQセットメニュー(サラダバー・デザートブッフェ付)
価格:1,990円+税
・サラダバー・デザートブッフェのみ
価格:大人 2,500円+税、小人(4〜12才) 1,000円+税
※サービス料別

今年はbeauty&richなビアガーデンで決まり♡

いかがでしたか?

今年は特に女性のための
嬉しい!楽しい!企画のビアガーデンで
いっぱいなんです♡

ただ食べて飲むだけでなく、
綺麗にもなれて、
心から満足できるなら、

今年こそ、ビアガーデンに
行かないわけにはいきませんよね♫

いよいよ夏本番!
今年は暑さに吹き飛ばすぐらい、
盛り上がっていきましょう!!

この記事のライター

最新の投稿



【祝】デビュー25周年!幅広い世代に愛されるMr.Childrenの魅力とは

【祝】デビュー25周年!幅広い世代に愛されるMr.Childrenの魅力とは

1992年5月10日のデビューから、今年25周年を迎えたMr.Children。国民的ロックバンドとも称される彼らの魅力を、「ミスチルよく知らない」というみなさんに、たっぷりとお伝えします。


意外と知られていない幸せを運ぶヨーロッパのお守りたち♡

意外と知られていない幸せを運ぶヨーロッパのお守りたち♡

私たちの生きる世界には、幸せを運んでくれる動物や小物がたくさんありますよね♡その動物を見かけたり、モチーフになった雑貨を持ち歩くだけで、たくさんの幸せが舞い込んできたという人も少なくはありません。そこで今回は私も大好きなヨーロッパで有名な幸せを運んでくれるたくさんのお守りたちをご紹介します!


ドアを開ければ新世界?!今、団地が人気のワケとは?

ドアを開ければ新世界?!今、団地が人気のワケとは?

団地といえば〖昭和の集合住宅〗というイメージがありますよね。でも、今団地が注目を集めているのをご存知でしょうか?!賃貸では自分の好きな間取りじゃなかったりデザインじゃないという方も多いのでは?古くなった部屋を自分の好きな空間にできるという〖団地リノベーション〗が人気のワケ教えます♡


たった1万円で馬主になれる!?気になるアプリ「バヌーシ―」とは

たった1万円で馬主になれる!?気になるアプリ「バヌーシ―」とは

馬主と聞いて、あなたはどんなイメージをしますか?馬主になるって、年間数千万円のお金がかかるので、ハードルが高いものと思われがち。ところが、なんと1万円から馬主になれる新しいサービスが登場したんです!スマホのアプリで馬主になれちゃう、その名もバヌーシー。そのサービスとはいったい…?


LOCATION
〒163-1320 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー
PHONE
050—3539-5061
IQ Sophia .inc