あなたは大丈夫?!油断できないマネープラン

あなたは大丈夫?!油断できないマネープラン

お給料もらって、家計簿付けて…お金の管理はとりあえずこれでOK! それはほんとに大丈夫でしょうか? そのマネープラン、一度見直してみませんか?


自分の生活費を見直そう

先月のお給料、あなたはどんなふうに使いましたか?

家賃を引いて、光熱費、食費にお洋服代に交際費…
あれ?!貯金するお金がない!
でもま、いっか!20代だもん!

そんな自由奔放浪費家タイプな人もいれば、

家賃に光熱費、食費に貯蓄、奨学金の返済に…
遊ぶお金がない。。。
けどまずはお金を貯めなきゃ。

そんな真面目な質素倹約使わな過ぎ子な人もいます。


実際お金ってどう使ったらいいんでしょう?

あなたの生活費バランス、ちょっと見直してみませんか?

まずは診断

お金の使い方って意外とみんなよくわからないものです。

そこで!

手っ取り早く診断してみましょう。



■生活設計診断

https://www.shiruporuto.jp/tool/sindan/input/

知るぽると 金融広報中央委員会

「知るぽると」は、金融広報中央委員会の愛称。おかねについての情報をもっとくらしに役立ててほしい。そのために必要な情報をわかりやすく届けたい。そんな思いで活動しているのが、金融広報中央委員会。日本銀行の中に事務局のある、中立・公正な団体です。
「知るぽると」は、おかねの情報や知識が集まる「港」。ぜひご利用ください。

■生活費の内訳を計算!フィナンシャルプランナーの生活費アドバイスツール

http://xn--t8j6c6de2351bzzc5r8m.com/fpadvice

フィナンシャルプランナー大畑さんが的確にアドバイスをくれます。

将来について考えてみよう

現状の生活費がわかったら、次は将来。
マネープランについて考えてみましょう。

将来の生活を想像すると、今のお金の使い方もわかってきます。


■老後の生活費(一人暮らし) 計算シミュレーション

http://seikatsuhi.com/rougohitori.html

老後の生活っていくらかかるの?いくら貯めなきゃいけないの?
今のうちから老後の生活費と必要な貯金額を簡単に計算シミュレーションしてみましょう。

近年「下流老人」や「老後破産」といった言葉がよく聞かれるようになってきました。
老後貧乏の状況に陥っている人の多くは、贅沢もせず、普通に生活してきて、収入も悪くなかった人たちです。老後になるまで、まさか自分たちがそういう状況になるとは思っていないのです。

今後は年金が減るので、もっとその状況は悪化するかもしれません。
そこで、出来るうちから、老後の生活費と必要な貯金額を確認しておくことが大切です。

まず、だいたい老後はどのくらいの生活費がかかるものなのか見ていきましょう。

そして、最後の項目では、自分の年齢などを入力することで、
今から月々いくら貯金しなければいけないのかも計算することができます。

どんな生活がしたい?

ちなみに……


もってるお金でやりくりするのも大切ですが、

こんな生活がしたい!!!

という理想をお持ちなら。
したい生活に合わせてお仕事や収入獲得を考えてみるのもいいかもしれませんね。



■平均年収.JP

http://heikinnenshu.jp/nenshu/

年収別の詳しい情報まとめ。

ちなみに年収5000万だとこんな生活ができます。

年収5000万円の家賃相場や生活、貯金額はどんなスタイル?
【年収5000万円の家賃】
固定資産税を考えると、一般的に土地付きの戸建て住宅をメンテナンスして長く使った方が良いため、マンション生活は殆ど無いです。
セキュリティーの観点から、相当に敷地面積は巨大なケースが多いです。
賃貸物件に居住する人は、IT関係の社長などが多いですが、これは根本的にセキュリティ上の理由によることが多く、家賃としては月550万円程度で、毎月ではなく一定期間をまとめて支払うのが普通のようです。
坪単価2万8,000円以上というパターンも多いですね。
【どんな生活をすごせるの?】
実際は経営に携わる人が多いため、一部を除いて禁煙している人が多いです。
中には喫煙者もいますが、パイプ喫煙者が多いですね。
あまり贅沢はせず、外食も殆ど無いのですが、使用人などが常時いますから、そちらの出費が年間300万~400万くらいはかかっているそうです。
それと意外なのは服飾代で、これは年間数百万以上が当たり前です。
趣味は持ってないか、あってもゴルフが多いですね。
自前で車を購入するのは、日産の社長が有名ですが、他は会社の社用車を兼用して、自家用車は持ってない人も多いです。
重要な人と接見もあるので、その費用で月に100万単位で使うことも多いそうです。
トータルでは、自分で自由に使える現金は少ないかもしれません。
【貯金額】毎月どのくらいできそうなのか
半分以上が税金で持って行かれますから、固定資産税の評価額も高く、実際は年間1,000万くらいの預貯金で、現金より証券類でその代わりとしている人が大半です。
役職者の多くは、あまり現金を持っていませんね。
使わなくても済むように、社用車、食事も経費で落とすために、実際は現金自体の貯蓄は税金の事もあってそれほど大金を持っているわけでは無いそうです。

どうでしたか?

お金で買えないものもありますが、
お金がないとなにも買えません。

お金のことは計画的に行きましょう!

この記事のライター

関連するキーワード


マネー スタディ 診断

最新の投稿



〖乾燥対策〗簡単にすぐできる!正しいスキンケアで潤い美人になる方法

〖乾燥対策〗簡単にすぐできる!正しいスキンケアで潤い美人になる方法

乾燥と聞くと暖房器具や空気が乾燥する秋冬だけの悩みというイメージがありますが、実は一年を通して悩む人が増えているんです。乾燥は女性を悩ませる肌トラブルの原因でもあります。簡単にすぐできる正しいスキンケアをして乾燥に悩まない生活を送りましょう★





LOCATION
〒163-1320 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー
PHONE
050—3539-5061
IQ Sophia .inc

ランキング


>>総合人気ランキング